ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 蕨警察署 > ひまわりの絆プロジェクト~平成30年~

ここから本文です。

更新日:2018年8月28日

ひまわりの絆プロジェクト~平成30年~

ひまわりの絆プロジェクトとは

平成23年に交通事故で亡くなった当時4歳の陽大(はると)君が、生前に育てていたひまわりの種を、遺族から警察官が受け取り、京都府亀岡警察署の花壇に植えたところ、大輪を咲かせたことから、全国でそのひまわりを咲かせ、交通安全と命の大切さを伝えていく取組です。

譲り受けた経緯

京都府警警察官が遺族宅を訪れたとき、庭に大きなひまわりが咲いており、そのひまわりについて母親から、「陽大が事故に遭う前、幼稚園で育てていたひまわりの種を小さい手いっぱいに握りしめ、自宅に持ち帰ってきていたもので、来年は一緒に植えようねと話していたものを生きていた証の形見と思い、庭に植えたものです。」「陽大が生きた証を残したい。このひまわりがあちらこちらで咲けば、陽大もいろんな所へ行けると思う。もう交通事故は嫌です。」と、聞かされ、ひまわりの種を渡されたものです。こうして交通死亡事故根絶の強い願いがひまわりの種となって引継がれ、京都府内をはじめ全国へ伝えられていきました。蕨警察署においても、平成28年からこのプロジェクトに賛同し、平成30年もまた花を咲かせる取組をしています。

ひまわり観察日記

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

蕨警察署 

電話:048-444-0110