ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 大宮東警察署 > 振り込め詐欺被害の発生について

ここから本文です。

更新日:2018年7月11日

振り込め詐欺被害の発生について

概要

平成30年6月29日、さいたま市見沼区内の被害者宅に長男を名乗る男から

  • 「今、都内の喫茶店にいるんだけど、トイレに行っている間にバッグを盗まれた。」
  • 「バッグの中に小切手が入っていて、至急、お金が必要になった。」
  • 「明日、銀行が休みだから、今日中にお金を集めなくてはいけない。貯金はいくらある。」
  • 「じゃあ、300万円貸してよ。明日には返せるから。」
  • 「会社の信用できる社員を家までとりに行かせるから。」

等と電話がありました。

その後、被害者は犯人に自宅付近の交差点まで呼び出され、長男の会社の社員を名乗る男に現金300万円をだまし取られるという詐欺の被害に遭いました。

大宮東警察署からのお願い

被害に遭わないために、自宅の電話を留守番電話に設定するなどの対策をとるとともに、電話でお金の話が出たら詐欺を疑い、一度電話を切って110番通報または大宮東警察署に連絡してください。

平成30年の被害状況

大宮東警察署管内では、平成30年1月1日から7月9日までの間に、13件の振り込め詐欺の被害が発生しています。(件数は大宮東警察署調べ)

犯人グループから、

  • 会社のお金を使い込んだ
  • 会社の小切手や書類が入ったカバンをなくした(盗まれた)
  • 交通事故を起こしてしまった
  • 個人情報が流出している

等の電話がかかってきて、お金やキャッシュカードが騙し取られています。

お問い合わせ

大宮東警察署 

電話:048-682-0110