ホーム > 埼玉県警について > 各警察署の連絡先 > 大宮警察署 > 不審なハガキに注意

ここから本文です。

更新日:2018年7月6日

不審なハガキに注意

概要

さいたま市北区・大宮区内において「法務省管轄支局国民訴訟通達センター」という実在しない機関から、「総合消費料金に関する最終告知のお知らせ」等と題された不審なハガキが届いています。

これは、架空の事実を口実として料金を請求する架空請求詐欺の手口です。

ハガキに記載された連絡先に電話をかけてしまうと、「訴訟を回避するため、お金を振り込んでください」などと、言葉巧みにお金を騙し取ろうとします。

大宮警察署からのお願い

被害に遭わないために、このようなハガキが届いたら詐欺を疑い決して記載された電話番号に連絡せず、警察に連絡してください。

振り込め詐欺被害防止にご協力ください!

高齢者に対する声掛けにより、被害を未然に防止できたケースが多数ありますので、携帯電話で通話しながらATMを操作する方を見かけましたらすぐに止めさせ、110番通報するか、大宮警察署へ通報願います。

お問い合わせ

大宮警察署 

電話:048-650-0110