ホーム > 暮らしの安全 > テロ対策 > オリンピック・パラリンピック・ラグビーワールドカップの成功に向けて(テロ対策「彩の国」ネットワーク) > 熊谷うちわ祭における広報啓発活動

ここから本文です。

更新日:2018年2月5日

熊谷うちわ祭における広報啓発活動

平成29年7月21日(金曜日)、ラグビーワールドカップ2019の開催会場(熊谷ラグビー場)が所在する熊谷市で開催された「熊谷うちわ祭」において、7人制ラグビーチーム「アルカスクイーン熊谷」の選手、県警捜査第四課及び熊谷警察署とともにテロ未然防止及び暴力団排除を呼びかけました。

来場者にテロ未然防止のチラシを配布

来場者にテロ未然防止のチラシを配布

アルカスクイーン熊谷の選手

作製したうちわと瞬間冷却材を配布しながらテロ未然防止を呼びかけました。

来場者に配布したうちわ

あやしいかも?と感じたら、警察への通報をお願いします。

 

「テロ対策「彩の国」ネットワーク」のページへ

お問い合わせ

警備課  テロ対策「彩の国」ネットワーク事務局

電話:048-832-0110(代表)