ホーム > 暮らしの安全 > 子ども・女性・高齢者等の安全 > 高齢者の交通安全 > ヤクルト販売会社6社との「高齢者を交通事故から守る活動に関する協定」の締結について

ここから本文です。

更新日:2019年4月8日

ヤクルト販売会社6社との「高齢者を交通事故から守る活動に関する協定」の締結について

県警察では、高齢者の交通事故を防止するため、県内で活動を行っているヤクルト販売会社6社と協定を締結し、高齢者世帯訪問時の交通事故防止に関する注意喚起や、路上徘徊等道路において危険な行動をする高齢者の発見時の通報体制等を確立しました。

締結日時

平成31年4月4日(木曜日)

締結販売会社

  • 埼玉ヤクルト販売株式会社(さいたま市南区)
  • 埼玉東部ヤクルト販売株式会社(さいたま市見沼区)
  • かぞヤクルト販売株式会社(加須市)
  • 埼玉西ヤクルト販売株式会社(入間市)
  • 埼玉北部ヤクルト販売株式会社(本庄市)
  • 東京ヤクルト販売株式会社武蔵野カンパニー(東京都武蔵野市)

締結の内容

  1. 高齢者の関係する交通事故発生状況等の提供
  2. 戸別訪問時の交通安全アドバイスの実施
  3. 路上徘徊等の危険な行動をしている高齢者発見時の通報と一時保護措置

協定締結に伴い、ヤクルト販売員のかたが高齢者のかたに、交通事故防止のためお声掛けをする場合がございますので、ご協力をお願いいたします。

ヤクルト

 

お問い合わせ

交通総務課 

電話:048-832-0110(代表)