ホーム > 埼玉県警について > 110番の利用方法 > 110番の仕組み

ここから本文です。

更新日:2017年10月11日

110番の仕組み

110番の仕組みのイラスト

  1. 110番は、県内のどこからかけても、さいたま市にある警察本部通信指令課110番受理台につながります。(ただし、都県境付近で携帯電話を利用して通報した場合は、隣接都県の警察本部につながることがあります。)
    通信指令課110番受理台の写真
  2. 通報を受けた通信指令課では、現場をいち早く特定する「地図表示システム」や、パトロールカーの現在位置を確認する「カーロケータシステム」などの最新設備を活用して、昼夜を問わずリアルタイムで無線指令をします。
    無線指令台の警察官が無線指令している写真
  3. 無線指令を受けたパトロールカーや交番の警察官が現場へ急行して、犯人の逮捕や被害の拡大防止など、事件・事故の処理に当たります。
    パトカーの写真

お問い合わせ

通信指令課 

電話:048-832-0110(代表)