ホーム > 暮らしの安全 > サイバー犯罪 > インターネット利用上の注意点 > 出会い系サイトは危険がいっぱい(興味本位でアクセスしないで!)

ここから本文です。

更新日:2014年12月25日

出会い系サイトは危険がいっぱい(興味本位でアクセスしないで!)

出会い系サイトで知りあった者に殺されたり、誘拐されたりする事件が発生しています。

出会い系サイト規制法

出会い系サイトの危険

18歳未満の児童は、利用できません!

「出会い系サイト」とは、携帯電話やパソコンを利用して、知らない人同士が知り合う場を提供する電子掲示板等のことで、次のことが禁止されています。

  • 児童(18歳未満の者)の「出会い系サイト」の利用。
  • 出会い系サイトの掲示板に書き込みをして、児童(18歳未満の者)を対象に性交などの相手となるように誘うこと。

実例

女子児童が、出会い系サイトで知りあった男に、わいせつな行為をされるとともに覚醒剤を注射された。

対策

恐ろしい罠に注意

恐ろしい罠に注意の画像

  • 「出会い系サイト」は、見ない、書き込まない。
  • 相手と絶対に会わない。
  • (出会い系サイトにかかる犯罪予防)のページを活用する。(※リンク先は別ウインドウで表示します。)

お問い合わせ

サイバー犯罪対策課 

電話:048-832-0110(代表)