ホーム > 暮らしの安全 > 振り込め詐欺 > 富士見市を対象地域とする「特殊詐欺多発警報」の発表

ここから本文です。

更新日:2018年2月9日

富士見市を対象地域とする特殊詐欺多発警報を発表しました

県警察では、特殊詐欺被害が多発している地域(市町村、さいたま市は区)があった場合に警察本部長が特殊詐欺多発警報を発表することとしました。

特殊詐欺多発警報は、特殊詐欺被害に遭わないよう警戒を呼び掛けて行う予報です。

発表期間

平成30年2月9日から平成30年3月8日までの間

対象地域

富士見市

警報内容

富士見市においては、本年に入ってから、還付金名目でキャッシュカードを騙し取る手口のオレオレ詐欺が6件発生し、昨年と比べて6件増加しています。

犯人からの電話に出ないことが最も効果的ですので、在宅時の留守番電話設定等の電話機対策を行うなど、被害に遭わないよう警戒してください。

富士見市特殊詐欺多発警報(PDF:208KB)


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生活安全企画課 

電話:048-832-0110(代表)