ホーム > 暮らしの安全 > 子ども・女性・高齢者の安全 > 認知症等の疑いのある行方不明者及び身元不明の迷い人情報

ここから本文です。

更新日:2017年2月28日

認知症等の疑いのある行方不明者及び身元不明の迷い人情報

1.認知症等の疑いのある行方不明者情報

氏名等を名乗ることができない県内の行方不明者情報を掲示しています。
本人を見かけた場合は、110番通報するほか、警察本部、手配警察署又は最寄りの警察署にご連絡ください。

現在の認知症等の疑いのある行方不明者情報

2.身元不明の迷い人相談所

埼玉県警察では、身元がわからず市町村に保護されている人のうち、市町村から、認知症等の疑いのある身元不明の迷い人として身元確認の要請を受けている人の資料を、警察本部生活安全企画課及び市町村から要請を受けた警察署生活安全課の窓口に備え付けています。

資料の閲覧について

事前の申請と許可は要りません。窓口までお越しください。

窓口

  • (1)警察本部窓口
    生活安全部生活安全企画課
    (受付時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで)
  • (2)警察署窓口
    生活安全課
    (受付時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで)

資料について

備え付けている資料は、市町村の要請に基づき、公開しているものです。

お問い合わせ

生活安全企画課 

電話:048-832-0110(代表)