ホーム > 採用案内 > 就職説明会 > 説明会開催結果 > 埼玉県警察職員とのレクリエーションセミナー(平成30年3月11日開催)

ここから本文です。

更新日:2018年3月19日

埼玉県警察職員とのレクリエーションセミナー(平成30年3月11日開催)

平成30年3月11日(日曜日)、埼玉県警察学校で「埼玉県警察職員とのレクリエーションセミナー」を開催し、高校生から社会人の方まで、53名が参加しました。

a

福利厚生・各種制度の説明

採用センター員がパワーポイントを使用して埼玉県警察の福利厚生・各種制度について説明しました。

b

県警察職員とのレクリエーション

参加者は、バスケットボール・バドミントン・卓球の中からやりたい競技を自分で選び、職員と共に汗を流しながら楽しんでいました。

 c d

e f

県警察軽音クラブ「K音」による生演奏

つい先程まで一緒に運動していた職員がいつの間にかステージ上に・・・

K音メンバーが歌謡曲を2曲生演奏しました。

また、演奏後もレクリエーション中のバックミュージックとして歌や演奏を行いました。

g h

県警察職員との食事会

警察学校の食堂において、県警察職員との食事会を実施。

会話は、真面目な仕事の話からくだけたプライベートの話まで幅広く及び、大いに盛り上がりました。

i j k

参加者の声

  • レクリエーションをすることで職員の方との距離が身近に感じ、普通のセミナーではなかなかしづらい質問ができたり、くだけた話ができたので良かったです。
  • たくさんの職員の方とお話しをすることができて本当に良かったです。何より職員同士の仲がとても良く、雰囲気も良かったので、安心して警察官になることを目指そうと思いました。
  • 警察官の仕事は、「忙しくて休みもない」というイメージがありましたが、オンとオフの切り替えがしっかりできていて、仕事もプライベートも全力なのだと感じました。とにかく雰囲気が凄く良くて、埼玉県警がより好きになりました。
  • 今まであまり重要視していませんでしたが、福利厚生の説明を聞いて、制度が充実していることを知ることができました。職員の方とスポーツをしたり、K音の生演奏を聴いたりと、普通の説明会やインターンシップではできない経験ができ、とても大きな収穫となりました。
  • とにかく楽しかったです。警察官に対するイメージも変わりましたし、警察官という職業に対するイメージも変わりました。警察官になるのが楽しみになりましたので、採用試験に向けて頑張ろうと思います。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

警務課採用センター

電話:0120-373514(平日8時30分~17時15分)