ホーム > 申請・届出 > 電子申請 > 平成30年7月1日より携帯電話等から電子申請・届出サービスの利用ができなくなります

ここから本文です。

更新日:2018年4月27日

平成30年7月1日より携帯電話等から電子申請・届出サービスの利用ができなくなります

電子申請・届出サービスにおけるTLS1.0無効化の実施について

平成30年7月1日より「電子申請・届出サービス」におけるセキュリティ対策の強化を目的とし、現在利用している暗号化通信プロトコル「TLS1.0」の無効化を実施します。

TLS1.0は脆弱性(通信の盗聴、改ざん)が指摘されていることから、今後はより安全なTLS1.1以上に移行いたします。

なお、TLS1.0の無効化により、これまで利用可能であった従来型携帯電話や一部のスマートフォンはTLS1.1以上をサポートしていないことから、これらの機器からのサービスが利用できなくなります。

ご不便、ご迷惑をおかけしますが、今後とも安心して電子申請・届出サービスをご利用いただくための必要な対策となります。何とぞ、ご理解をいただきますようお願いいたします。

  1. 無効化実施日
    平成30年7月1日(土曜日)
  2. 無効化による影響
    従来型の携帯電話(フィーチャーフォン)及び、一部のスマートフォン(Android4.4以前またはiOS4以前)は、電子申請・届出サービスに接続できなくなります。

お問い合わせ

情報管理課 

電話:048-832-0110(代表)